NO IMAGE

イタリアは2000年以上歴史があるのにトマトは500年の歴史しかない→それまで何喰ってたの?

イタリアは2000年以上歴史があるのにトマトは500年の歴史しかない→それまで何喰ってたの?

ダウンロード (4)

みんなの反応

@Marcello0909 和食における醤油も400年くらい前のポッと出だし、トウガラシは南米から広まったのでそれまで朝鮮のキムチの歴史の大部分はトウガラシがなかったり、料理はバグが多そうですね。

@Marcello0909 いまちょっと調べてみたら、レタスは奈良時代から日本にあるけど、白菜は明治になってからだと。なんかイメージ違う。

@Marcello0909 はじめまして。その話は昔バンビーノというイタリア料理のマンガでも取り上げられてました。
寧ろ500年の間に確固たる地位を築ける位のポテンシャルがあったトマトさんに脱帽です。

@Marcello0909 @gerogero00001 小麦そのものが租税で、蕎麦食べてたらしいですよ
もちろん挽いて粉にしたのを、ポレンタみたいにして
パスタで辿るイタリア史って書籍が面白いです(パスタ字引用に買ってみたら史の方も楽しめました

@Marcello0909 観賞用植物を食材へ昇華させただけでも十分バグだと思います。

@Marcello0909 飢饉知ってるかね?
飢饉迎えるたび人類は新たなる食を発見をする。
米取れないどうすんべやとなったとき芋でいいのがあるとして栽培してじゃが芋食われるようになった日本。
まぁお隣の大国みたいに食い物無いからと犬食わなかったのは良かったね。

@Marcello0909 ドイツのじゃがいもなんかもそうですね……

@Marcello0909 イタリアの側には豊かな地中海が広がってるじゃろ?
新鮮な生ウニを魚醤(日本名:しょっつる)で食べたり
ウナギをハチミツと魚醤のタレに浸して蒲焼にして食べたり
魚醤と共に歩んできたような節がある。

@Marcello0909 ローマ「何ってそりゃガルムだよ。なんにでも使うんだぜ知らんのか?」
イタリア「え……何それ」

@Marcello0909 @656takano 奥井一満さんの「カイコガとクワコの話(先祖とされているが、実際別種とされるほど生態が違う)」みたいに、ローマ時代から続くイタリアにおける本来の「トマト」とは、我々のよく知るトマトとは近縁だが別種の、現代人にとって未知の植物だと言われていますからね。
嘘ですけど

@Marcello0909 昔はトマトは食べると鉛中毒になると誤解されていた事があり、誤解が解けた後もベラドンナ(有毒植物)に似ていた為、毒があると信じていた人も多く最初は観葉植物扱いだったそうです。

@Marcello0909 小麦粉、バジル、チーズ、オリーブ辺りがあれば何とか……

@Marcello0909 フランス料理には、フォークがなかった(イタリアから伝わった。それまでは手づかみ)とか、食器もかなりバグってます。

@Marcello0909 料理史はバグが多いです。例えば、本当の意味で日本元来の食といったら、鰹節ぐらいですよ。寿司も、元を辿れば、なれ鮨、そして、このなれ鮨も他の国から伝わりました。

@Marcello0909 たった500年でトマトが揺るぎない地位になったのだとすれば……
500年前にトマトがイタリア人にもたらしたインパクトってどんなだったのか知りたいですね✨

@Marcello0909 テルマエ・ロマエではカタツムリとか食べてたらしいですね…

@Marcello0909 @murrhauser 同じようなバグでドイツはジャガイモが伝わる前は何を食っていたのか?

@Marcello0909 @murrhauser 無茶苦茶昔から食べられてるけど酵素ない人が食うと死ぬから物議を醸してたソラマメを思い出す

@Marcello0909 そもそもトマトは南米の植物だからねぇ…

@Marcello0909 ラーメンだって、中国の歴史では300年程度。 pic.twitter.com/tIu2ZhHWfA

@Marcello0909 イタリア料理のトマト
韓国料理のトウガラシ
無いときはどうしてたの?ってやつですね。

@Marcello0909 ポテトは意外と最近って聞くし……パンの元になった質素な粉物?
ワインは昔っからあったし、フルーツとか?
(ローマの昔の絵画とかよく載ってるし)

@Marcello0909 すき焼きも150年くらいしか。


NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!