NO IMAGE

【衝撃】関西のどこに住んでいるかが「来ない」の発音で見分けられる

【衝撃】関西のどこに住んでいるかが「来ない」の発音で見分けられる

みんなの反応

@karafuto0701 母音が
京都「i」
大阪「e」
神戸「o」
が多いことが統計で示されてるんですね。
大学のときに滋賀の先輩に教わりました。

@karafuto0701 私はこやん派ではないですが、
こやん派の人達へ
Wikiからです pic.twitter.com/1GLEpWW8jY

@karafuto0701 けーへん、こーへん両方使う…(大阪市)

こーへんはちょっと過去形?

例)「配達ぜんぜんけーへんな」<現在形>

例)「なんで昨日こーへんかったん?」<過去形>

ちゃうかな?

@karafuto0701 元は「きやへん」(今でも使ってる)で、それがなまって「きいひん」「けえへん」。「こうへん」は標準表現「こない」の否定部分の「ない」が「へん」と入れ替わって「こうへん」でかなり後からできた言葉(関西共通語)。
順番に古く世代によって違う可能性が大。神戸のこうへんは元々あったかも。

@karafuto0701 京都人はもちろん「きいひん」と言います。
「きいひん」
「みいひん」
「しいひん」
「いいひん」
京都人の四大「ひん」です。

@karafuto0701 10分経過「電車こーへん…」
15分経過「電車けーへんやんけオイ」
20分経過「電車きーひんぞゴラアどないなっとんじゃい!!!」

2万いいねありがとうございます。

@karafuto0701 @kyara0930 便乗しますが関西弁には「ら抜き言葉」は存在しません。
例えば「見る」。
最近よく耳にする「ら抜き言葉」では「見れない」ですが、関西弁では「見られへん」となり、ちゃんと「ら」が入ります。

@karafuto0701 川西市やけど、けーへんって言うわ。
それより
伊丹市や宝塚市じゃなく、川西市で統計されてるとこに感動🥺

@karafuto0701 滋賀の湖北地方、
(友達や年下)がきゃんせん
(目上の人)がきゃーれん
(宅配やメール)がこーへん
と使い分けてますね

< /div>

@karafuto0701 @ayocow 面白いですね‼️
私の地元は「来ん(こん)」です。「来ない」は、あまり使わないですね。

@karafuto0701 グラフにある3つの中やったら「こーへん」が一番よく言うor聞くけど、大概は「来ん」って言ってるかな…(関西人)

@karafuto0701 こやん(和歌山)きやへん(奈良南部?)きよらん(播州?)など、細かく色々ある気がする。もっとも、私はどこの方言もまともに話せないから、細かい区分がわからない。

@karafuto0701 俺のよく使う
こやへん ってハイブリットやったんか

@karafuto0701 私(大阪市内生まれ、元・河内国であるところの堺市育ち)のデフォは「けえへん」ですが、元々堺の人は「こやん」も多いような気がします。

@karafuto0701 @staywthefight ボクは神戸市出身ですが、「コーヘン」っていうよりも、

『こぇへん』

でしたよぉ〜〜🤣🤣🤣

@karafuto0701 なるほどね!
「けーへん」って言うことが多いかな。

きーひん より こーへん って言うけど、一番使うのは…
けーへん!

ですかね。

@karafuto0701 棒グラフと折れ線グラフが混じっていてどうもピンとキーヒンなぁ

@karafuto0701 @crote_tsu 『こーへん』かなぁ…(兵庫県市外局番06)

@karafuto0701 外から失礼します 沖縄は自分が行くことを
「今から来るよ」と言います…

@karafuto0701 和歌山は「こやん」とか言いますね。

@karafuto0701 きやへん。私は奈良出身。茨木市在住。

@karafuto0701 ちなみに「ケーヒン」と言っていたら、それは多分関東の人間です。

@karafuto0701 私はキーヒンやけど、メインはコーヘンやねんな。高槻市在住でした。

@karafuto0701 京都大阪奈良の県境で育ち現在奈良在住です。

凄く面白い資料ですね。
頻度は違いますが全て使います。
どれがどうかはうまく説明できませんが、仲間内の会話の中でその場にいない人に対しての好意か嫌悪か、上下関係によってなんとなく変えてる気がします
(ただの私見ですのでお気になさらず)

@karafuto0701 来ないの敬語バージョンは「きやはらへん」
それが省略形で「きゃーらへん」となる

@karafuto0701 奈良がないのは。。どうにもナラない。。。笑


NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!