NO IMAGE

学校に貼り出されて買える写真ってめちゃヘタクソだったよな?あれには理由がある

学校に貼り出されて買える写真ってめちゃヘタクソだったよな?あれには理由がある

みんなの反応

まずスクールフォトの意義を理解していない。
スクールフォトとはあくまで記録写真。
親の見ていない場所で、
子供がいつ、どこで、誰と、
何をして過ごしていたのか
それを保護者にお伝えするのが最大の使命です。

記録写真で背景がボケてて
どこで撮った写真かもわからないような写真は要りません。

@Mizuta_Shashin 小学校の頃“いつもの写真のおじさん”に卒業写真を撮ってもらいました。
その時『君は笑うと口角がきゅっと三角になるの、すごく素敵だよ!いつもみんなに隠れてあまり笑ってなかったけどみんなに見せびらかして自慢して良い素敵な笑顔だよ!』と言ってもらいそれを機に人見知りがパタっと治りました。

@Mizuta_Shashin 登山遠足に同行してくれる写真屋さん、急な山道を行ったり来たりしながら学年全員のよい貌を撮ってくれようとしてて、志あって体力オバケじゃないと務まらないと思いました。

@Mizuta_Shashin リプ失礼します。
たまにカメラの仕事もやるコスプレ専用のカメラマンやってるんですけど、
一度だけスクールフォトに参加しました。正直、一人では全員の子を平等に撮影することは難しく、撮りなれてる方はすごいなって思いました。
カメラマンさんってみんなすごい……

@Mizuta_Shashin 私は趣味で写真はとりますが、自分だとわが子ばかりとりがちです。
なるべく平等に、きっちりピントがあって、たくさんの子供たちが撮影してある。ほんとうになかなかできません。カメラマンさんは広くたくさんの友達たちとの写真を撮ってくださっておられ感謝しています。

@Mizuta_Shashin FF外失礼。私がスクールフォトに期待してるのは、自分の子供はもちろん、離れた場所にいる人の顔も校舎や遊具もはっきりわかる写真です。周りをぼかした写真も素敵ですが、子供たち本人が大人になって、懐かしいと思い返せるようなピントカリカリに合わせた写真がいいのです。

@Mizuta_Shashin 素人には記録写真とアートな写真を区別できないですからねぇ。カメラという道具は、目的を持って設定をして、目的通りの写真が撮れることが良い使い方ですよね。

@Mizuta_Shashin 水田さん、はじめまして。元のツイートした方はお客さんやクライアントが求める写真をまだ分かっていないのだと思います。でなければヘタクソなんて言えないと思います。

@Mizuta_Shashin すいません、スクールフォト舐めてました。保護者の子供大好き写真ならともかく、子供たちの記憶・存在を記録するためにはほんと色々な苦労があるんだととてもよくわかりました。正直ちょっと感動しました。

@Mizuta_Shashin なんか、すごく分かる気がします。私、小学校の時で、印象に残っている写真があって、お城の前での自由な形の集合写真だったのですが、みんなが主役になってました。前に居る子も、後ろにいる子も。そう、写してくれていたと、これを読んで気付きました。素晴らしいお仕事だと思います。

@Mizuta_Shashin 私、幼稚園でのイベントの写真、本当に楽しみにしてました。
少しでも我が子が写ってたら買ってしまって(笑)
幼稚園でどんな風に過ごしているのかを写真で知れるのは本当に嬉しくて、今でも宝物です。
素敵なお仕事だと思います。
いつもありがとうございます😊

@Mizuta_Shashin スクールフォトて底辺なんですね、、なんか残念です。
想像ですけど、カーストの序列は稼げる順、つまりクライアントがお金を出せるか、な気もします。
中抜きされるにしてもブライダルが何十万円とかあるのに対して、学校行事で出せるのは一桁低いでしょうし。

@Mizuta_Shashin いつもお世話になってます。

自分も最初は珠玉の一枚。
作品としてのクォリティを。

と考えていましたが絶対無理なんですよね。
かけっこの写真を流し撮りで劇的な一枚にするよりブレないSSでフォームの違う2.3枚を撮る方がミスなく撮影出来て躍動感があります。

@Mizuta_Shashin 写真を仕事にしているなら、売れる写真を撮るのは当たり前。いくら写真好きが見て良い写真でも、それで食べていけなければ趣味。ちゃんと商売として成り立っている人を馬鹿にする人は、大抵内容を良く知らない人。そしてその仕事が出来ない人。人を馬鹿にする人って大抵知識不足。

@Mizuta_Shashin 小学生の時にいつもイベント用写真を撮りに来てくれてたおじさん(今思えばあれがスクールフォトカメラマンなのですね)は子供達に対しても非常に友好的で、ものすごく慕われてた事を思い出しました。何かの行事で出かけた時にタオルを持っていくのを忘れてて、おじさんに一枚貸してもらったなあ。

@Mizuta_Shashin 新婦やブライダルに恨みでもあるんですかね??

それこそ、スクールフォトを小馬鹿にしてる人達と言ってること変わんないですよwwww pic.twitter.com/eqy9XGV3nA

@Mizuta_Shashin 駆け出しの新人カメラマンです。
未熟ではありますが、親御さんが撮れない場面を撮れるやりがいのある仕事だと思って日々励んでいます。
新聞社勤務の学生時代の同期に『先の無い仕事』呼ばわりされたのが非常に腹立たしかったです。

@Mizuta_Shashin 姉は卒業アルバムの写真撮ってますよー。

カメラマンといっても、そのお仕事は十把一絡げではありませんし。スタジオからブライダル、ブツ撮りなど、目的も需要も多様な業界ですから、それぞれに合った撮り方になりますよね……

@Mizuta_Shashin まあ、大手の安さ自慢の会社からの派遣とかホントただのカメラ持ってますだけの学生バイトが来る事もw
遠くから後ろ姿だけ撮ってて大丈夫なんかい?と思った時も。
入札が先生から事務に代わり安さ優先の結果がそれ。
卒アルなんかその場限りなんで前年よりひどいなんて苦情も来ないw

@Mizuta_Shashin やったことない分野に参入すると気がつかされることも多いですが、指導するカメラマンがかなり辛辣な言葉を投げ掛ける事も多々あったなーと記憶しています。

@Mizuta_Shashin 元幼稚園教諭です。スクールフォト、撮るの難しいと思います。ほぼ全員網羅、子どもはチョコチョコ動いてる…。以前私(先生)も映り込んでる写真があり、園児としゃがんで話している私は満面の笑みでした。仕事がしんどい時期でしたが、ああ私はこんなにも幸せな顔してたのだと。素敵な写真でした。

@Mizuta_Shashin そうなんだよね。
写真て何が必要かで撮り方変わる物だし
それを糧にしていればこその目線があるのは当然。

@Mizuta_Shashin スクールフォトは難しいです(^_^;)
うちの子が写って無いと怒られた思い出があります。均等に摂るって難しいです。

@Mizuta_Shashin 芸術家と肖像画家の違いみたいですな

@Mizuta_Shashin ちょろっとカメラやっているのですが、ちょろちょろ動き回る子供の撮影って難しいです。
しかもバリピンで撮れるって凄いです!
我が子の写真撮ってますが、ブレてる又はピント外れが多いです💦
プロの方々の技術は凄いと思います!

@Mizuta_Shashin 私は子どもの頃から写真を撮るのが大好きで、学校行事には大体写真係をして撮ってました。
その頃から『目指すは報道カメラマン!』と言ってました。
結婚して子どもが生まれてからは、家庭の報道カメラマンとなって、(転勤族だったので)双方の実家に子どもの成長記録を送ってました。

@Mizuta_Shashin スクールフォトとか結婚式の写真て、絶対に失敗できない、2度はない現場を撮らないといけないので大変だと思います。

@Mizuta_Shashin @openspc 子供の学校のカメラマンが貴方だっ
たらよかったと願う。素敵な写真をいっぱい撮ってあげて下さい

@Mizuta_Shashin スクールフォトへの熱意がすごく伝わりましたが、なんというか😅引用してまで、、ちょっと意地悪?😅


NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!