NO IMAGE

20年かけて書き上げた原稿を出版社に捨てられた! →驚きの結末

20年かけて書き上げた原稿を出版社に捨てられた! →驚きの結末

みんなの反応

@rinri_y 奥様の一言があればこそよな。山本五十六の名言を思い出すわ。
「男は天下を動かし、女はその男を動かす」

@rinri_y 三万枚書き上げる間に間違いなく悟りひらいてる

@rinri_y 自分なら出版社の人間を到底許せる気がしません…。

@rinri_y 漫画家の赤塚不二夫先生が、完成したばかりの原稿を紛失した編集者を全く責めることなく再び原稿を仕上げてみせたというエピソードを思い出しました。
しかし中村先生の3万ページ紛失→8年かけて再び完成はレベルが違う……。
ものすごい話を知ることが出来て感謝です。

@rinri_y @mandaring 私にも同じような
ことがありました
3万枚には
遠く及びませんが、
書き終えて
後は印刷するだけの
大学のレポートを、
手違いで一瞬で
消してしまったのです
あの時の絶望…
しかしボーッとしてる
暇はありませんでした
思いだし思いだし
1~2時間で仕上げて
無事に単位取得出来ました

@rinri_y さすが仏教学の先生。心が広い

@rinri_y 赤塚不二夫先生と同じ台詞ですね。「お陰でもっと良いものが描けた」
仏教学でも学んだのだろうか?

@rinri_y いや、怒り狂っても許されるよ!
これは!

@rinri_y こういう強さがほしいです

@rinri_y ここの展開が許せなかったのですが、『もしも自分が担当者の立場だったら?』と落ち着いて考えてみました。私はドジな性格で、いつも人に迷惑をかけてしまっています。しかしこれほどのドジは踏んだことがありませんし今後もないでしょう。なのでやっぱり許せません。 pic.twitter.com/qNCvy7JjIy

@rinri_y 実在の方というのもあり、しっかり注釈や出典まであるのがとても好印象で、補足にもなってて分かりやすかったです
漫画も、読んで私も頑張ろうと思えました!ありがとうございます

@rinri_y 凄い…良いお話をありがとうございます。

@rinri_y やばい。書類破損のレベルが段違いだ

@rinri_y 穴空くほど経典見ただけあって原稿失くされた時点でじゃっかん悟り開いてるっぽいw

@rinri_y 赤塚不二夫先生と同じ考え方だ…!

@rinri_y 今日のkindle日替わりセールで中村先生の「原始仏教」を買ったとこでした!著者のことよく調べずに買ってたけど、いっそう興味が出てきました!


NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

ライフハックの最新記事8件