鳥山明「悟空に友情とかないですよ」ファン「作者はにわか」

  • 2020年10月3日
  • 2020年10月2日
  • 漫画
みんなの感想まとめ
@nijieith 作者がにわかという唯一無二の作品
@nijieith この理論無敵すぎて草
@nijieith 作者とかいうにわか

@nijieith ・・・

まあ全部
「ワクワクすっか、しねえか」
で動いてる気がする

@nijieith 鳥山明先生は「悟空が嫌い」とも話していた pic.twitter.com/9THvBiqd4g

@nijieith これはDBだから通用する理論
なんせ鳥山先生、ロン毛になる形態をSS2って勘違いしてたくらいだからなぁ…w(正解はSS3)
@nijieith 信じるは 野沢雅子の 言葉だけ
@nijieith 原作者は原作読め

っていうやつあったなぁ

@nijieith 「俺はいいけどTORIYAMAは
なんて言うかな」
なんつってのはさておき

たぶん
悟空は先代悟飯と亀仙流に
教わったメソッドに従って
生きてはいるけど
それ以外はかなりシステム的な
生きものなんだろうな

「頭を打って常時の凶暴性を
失った戦闘民族・下級サイヤ人」
それがDB孫悟空の基本システム

@nijieith フリーザ様さえ忘れる作者さんだからなぁ~( ̄▽ ̄;)
@nijieith @sousei1912 DBの1番のにわかは鳥山先生とか言われてた…
@nijieith 鳥山明はお金が欲しくてドラゴンボール描き始めたらしいですからね。実は鳥山明はニワカなんですよね。(自分実はしっかりばっこりドラゴンボールファンです)
他にもスーパーサイヤ人を金髪にしたのはベタ塗りの時間を削減するためだったり・・・
@nijieith まぁ、ベジータとまた闘いたいからって仲間あんだけやられたのに逃したりする辺り普通の人とは感覚は違うよね笑
@nijieith なるほど、
これが噂に聞く
「身勝手の極意」ですか

@nijieith @yabaiarai クリリンが殺された時くらいしかキレてないですし、強い奴と戦ってワクワクするとか言ってますし。ヒーローと言うよりはアスリートに近い人だと思います。
@nijieith でも、

そんな事言っている
『鳥山明』先生…

キライじゃない(*´ω`*)

(フォロワー外から失礼します)

@nijieith この理論よく見るけどドラゴンボールに関しては正論だわ
@nijieith 「公式が解釈違い」

ならぬ

「解釈違いが公式」

@nijieith @cmaoyan 作者が勝手に言ってるだけでしょ?
それが正しいと誰が決めた?
↑この理論強すぎる

@nijieith @003ryuusei003 クリリンのことはーーーーっ!!!!?
最新情報をチェックしよう!

漫画の最新記事8件