見合い結婚、離婚率が10%程らしい。それに対して恋愛結婚は3分の1が離婚するのだとか

みんなの感想まとめ
@pokabu_TUS 結婚がゴールになるかスタートになるかの違い
@pokabu_TUS 見合い結婚をさせる家庭(親の権力が強い)では離婚を許さないってのがありそう(小並感)
@pokabu_TUS お見合いする家庭は大体同じような金銭レベルのことが多いから価値観の違いが出にくいのはあると思う

なんか伸びてるので宣伝します。自由が丘と学芸大学前、それに武蔵小杉に渡来武っていう美味しい家系ラーメン屋さんがあるので是非訪ねてみて下さい pic.twitter.com/F0oCfD7xot
@pokabu_TUS 見合いって、基本的にしっかりした人がしっかり生活できてる人をお互いに紹介するから、それだけでもう離婚する理由減りますよね。
@pokabu_TUS それと同様に、マッチングアプリを介した結婚も離婚率が低く、幸福度が高いそうです。
シカゴ大学が2012年までの7年間に結婚した夫婦2万人の夫婦を追った研究によると、ネットで出会ったカップルは結婚後の幸福度が高く、別れる確率も自由恋愛よりも25%低いということです。
excite.co.jp/news/article/R…
@pokabu_TUS 恋心で目が曇ってないから、「一生一緒に暮らしていける相手か」をきちんと見分けられるんだと思います
@pokabu_TUS 見合い結婚は加点式、±0スタートだからよほど価値観が合わない限り離婚しない(合わなければそもそも破談)
恋愛結婚は減点式、付き合い始めた瞬間がMAXで一緒にいるほど嫌な部分が見えてくる
からだという話を聞いたことがあります。
@pokabu_TUS 恋愛婚約手前で破局して、婚活サービスから恋愛結婚した経験ですが
婚活サービスはデジタル化が進んでいて「結婚する上で絶対に譲れないこと」を選定フィルタにして、条件を満たしてる中からお見合い(好きになるフェイズ)に進むので、結婚後にトラブルが起きにくいというのは利点でした。
@pokabu_TUS 私の周りでも、大恋愛して結婚した人ほど相手の文句言ってますね、そういえば。
@pokabu_TUS 感情で結婚したので感情で別れるのが恋愛結婚ですね
@pokabu_TUS ・自由への期待値が低い
・不満が多少あっても受け入れる
・面倒くさい
・次の相手が見つかるほどモテない

・自由への期待値が高い
・我慢とは自由の対義語
・マメ
・思い通り恋愛してきた

@pokabu_TUS 恋愛結婚は
相手のことは何でも知っていると思って結婚するから
こんなはずじゃ無かった
こんな人だったなんて
があるけど
見合いは身元保証があるだけで
付き合う時間もあまりなくて
結婚するから
気に入らない事があっても
あ~こういう所も
ある人なんだ~
と割と妥協してしまう
私は見合い結婚
@pokabu_TUS 見合い結婚をよしとする人は離婚しなさそう

@pokabu_TUS 交際期間が長いカップルほどお互いをよく知っている(つもり)なので結婚後にコレジャナイになって別れやすいけど
交際期間が短かったりほぼゼロの場合は、お互いよく知らないまま結婚するから、困難も多いだろうってことを覚悟した上で結婚するからではないかって心理学者か何かが言ってた気がする
@pokabu_TUS 日本触媒の八谷泰造さんを紹介してる本で写真の言葉を思い出しました pic.twitter.com/IGCWqI30Ie
@pokabu_TUS ”見合い”の場合は「あくまでも結婚を目的としている」のに対し、”恋愛”は「恋愛自体が最重要事項であり、その結果として結婚に至る」ため、結婚した後の具体的なビジョンが明確ではない(流れで結婚してしまう)人が多いからかもしれないね。
@pokabu_TUS 恋愛結婚って結婚した時点で評価が最高なんだから、後は落ちていくしかない。見合い結婚は、後で評価が上向く可能性もあります。
@pokabu_TUS スタート位置の違いもあるのでしょうね。
恋愛結婚の場合は、恋愛がスタートですがお見合い結婚の場合は、結婚がスタートなので。その差なのかなと感じました(*^^*)

@pokabu_TUS 人は、獲得感と損失感の心理から気持ちが左右されます。
恋愛結婚は、結婚した時点で互いの好意が頂点にあるので、少し冷たくされると損失感を受けます。
見合い結婚は、最初はそれほど相手に期待せず結婚し、次第に相手のいい所が分かり、互いの好意が増す獲得感によって長続きするそうです
最新情報をチェックしよう!

社会の最新記事8件