浮いてる!?物理学を駆使したテーブル

みんなの感想まとめ
@roaneatan こういうチェーンだったり・・・ pic.twitter.com/Bc5pWWmVC0
@roaneatan バツにものを置いたと仮定して、
真ん中のヤツがメインで支えてるけど、それだけじゃよろけて倒れちゃうから、4つ鎖つけてどこの面に力が加わっても、その対角線上の鎖が引っ張るから倒れないってこと。
説明下手スマン。模型作ればわかるよ。簡単だし。 pic.twitter.com/lN5R3tNPdn

@roaneatan テンセグリティ構造ですね。
@roaneatan twitter.com/shosplaspla/st…
私も以前簡単な自作でテンセグリティ構造作りました😉
構造がわかれば簡単に作れますね。
クオリティは別ですが😅
@roaneatan こんな感じなのかと、、、
端の4つのピンクの矢印の鎖はバランスを保つため。
水色の軸になりそうな所は紫から伝わる机の重さを受け止めてると思います!

確実にはわかりませんが使用するとなると不安定そうです😅 pic.twitter.com/SbWDiUwqtq

@roaneatan 何処に負荷をかけても相対する鎖に負荷がいく様になってるのね。
想像は出来るけど、実際に作れるの凄い。
@roaneatan テーブルを真ん中の下から生えてる棒で吊り下げて、それだと回転して落ちるから両サイドの鎖で回転を止めてるってことでいい?
@roaneatan 赤を青が緑チェーンで吊り下げている、それだけだとシーソーの様に天板のどこか(a)に過重がかかると傾いてしまう
黄色チェーンは例えば(a)に過重がかかって真下のチェーンが緩もうとしても、他のチェーンが延びる事が出来ないので天板は傾かず安定する

たぶんこういうこと pic.twitter.com/2JfOnF6OY9

@roaneatan 前にこんな動画が流れてましたよね twitter.com/ryo1kato/statu…
@roaneatan 頭では「あぁ、こーゆー構造か。」って分かっても、また3秒後には「どゆこと?」って言うのを永遠に繰り返している。
@roaneatan 「上の」部品が、「下の」部品に、吊り下げられている ←
@roaneatan 最初ん!?ってなったけどよく考えたら全然理解できた

四隅のチェーンは板が傾かないようにバランスを保つためで、結局はへんてこな形をした物が吊り下げられてるってだけ
(作図ミスった) pic.twitter.com/ZdEFQB3Jzv

@roaneatan 【テンセグリティ】物が浮いているように見える不思議な構造が凄い youtu.be/ogtmnQs4HRM @YouTubeより
@roaneatan @RX_78_5Bst_ika テンセグリティ 子供の夏休みの工作で作りました。
テンションで釣り合うやつ。
@roaneatan LEGOで似たようなものできますよ🤔
思ったより簡単w pic.twitter.com/w849q1MnpL
@roaneatan @BrazilKuwagata 実質中央の鎖に全荷重が掛かって、両隣の鎖で姿勢を維持してる格好ですね。

こんなのよく考えたなw

@roaneatan 確かにチェーンは全部張力だけで成立してるけど、結節全部ローラーと考えていいかな? 力を加えたときに位置が定まらないから揺れそうだ。全方位ブランコ的な。と思ったけど半径が違うやつがいるから拘束していて、結構しっかりしているような。

@roaneatan 水平方向にはゆらゆらするから使いづらいかもね。
最新情報をチェックしよう!