最近の小説のタイトル改題がひどい 『銀河英雄伝説』→「大好きな姉上が皇帝にさらわれたので宇宙を手に入れちゃいました」

みんなの感想まとめ
@adachi_hiro 『姉のために宇宙で無双するが、どうにも負けてくれない奴がいる』
@adachi_hiro 略して『あねさら』ですね。
@adachi_hiro 「転戦したら銀河皇帝になっていた件」

@adachi_hiro 「さっさと退役して平穏な年金生活に入りたいだけなのに、チートで戦争に勝ちすぎて昇進が止まらない件」
@adachi_hiro シスコンとぐうたらが宇宙で戦ってみた
@adachi_hiro むしろヤン提督率いる同盟の方がそういうタイトル似合いそう(「無料で歴史学ぼうと軍に所属したらいつの間にか英雄にされてしまった…」とか
@adachi_hiro 電子の泥舟に金貨を積んでの方が詩的で良いタイトルだと思うのですが、編集者の今風の売れるタイトルに強制されて可哀想なものです
@adachi_hiro 戦災孤児から主夫を経由して反乱軍司令官になってしまった件について
@adachi_hiro 『銀河最強の知将は退役したい!』
@adachi_hiro もしくは「年金もらうために少数で多数の敵を倒してみた」でもいいですね
@adachi_hiro 正直に、タイトルが長すぎる小説は逆に読みたくない。
@adachi_hiro あやうく「銀河三國志」にされるところだったと聞いた事が···
( ̄▽ ̄;)
@adachi_hiro 他人が恥をかいてる刻にチョッとマシな働きして楽して昇進してたら元帥になりましたがナニか⁇
シスコンセンキレの俺がカイザ〜になれた理由
@adachi_hiro 同人で、スカしたタイトルから、内容がわかるタイトルにしら、販売数が2桁以上伸びたというtweetみたよ。商業も昔とは発行タイトル数が数倍になってるし、作者も増えて知らない人ばかり。タイトルでまずフックしないと、あらすじにさえ進んでもらえないんじゃないかな。

@adachi_hiro 原題だったら思わず手に取ってしまいそうだけど、この題だとどこの新書かと…これでは伝統ある○ヤカワSFの良さが…
@adachi_hiro そのタイトルで死亡率が下がらなかったら残酷過ぎる
@adachi_hiro @Fuwarin 「大好きな姉上が皇帝にさらわれたので宇宙を手に入れちゃいました」逆に気になる(笑)
@adachi_hiro 以前のハヤカワなら絶対前者だと思うんだけどなぁ…
ハヤカワの客層でこのタイトルで手に取る人いるかなぁ?

@adachi_hiro @yamatomaru2210 最近はタイトルが文章になってますね。
「シスコン美少年と怠け者が銀河をかけてデスマッチしました」
とかもありえるかもw
最新情報をチェックしよう!