昔の古墳とか土の中から発掘されるのに、どうして法隆寺は埋まってないんですか?→お坊さんが毎日掃除するから

みんなの感想まとめ
@miterada 法隆寺もそれ以前の若草伽藍は埋まっていました。
燃えたから埋めて整地してまた建てる。
遺跡の多くは火山の噴火で埋没。

法隆寺の話は100%間違ってはいないですね
古墳は元々土の中~

今の皇居も下を掘れば江戸城が出てくるし
大阪城もその下には秀吉の建てた大阪城が埋まっています

トロイも~

@miterada むしろ江戸時代くらいの建物等が何故埋まるのか知りたいです
@miterada 僕は物が土に埋まって行くほうが不思議です。

@miterada 京都の町屋が室町時代に建てられて全く埋もれずにいたのに、京都市がなにもしないので不動産屋によって解体された話が悲しい。
@miterada 私も昔からなぜ建物が埋まるのか不思議。木簡とか中の荷物がそのまま埋まってるとか、災害以外でなんでそうなるんだろう?
@miterada 地表の物が埋もれていく理由の一つに「ミミズが土を食べ、地表にふんを棄てていくから」ということがあります。
一匹の糞はわずかでも、長い長い時をかければものを埋め、地形を変えるほどの大きい仕事をしている。

詳しくはダーウィンが40年かけて研究した「ミミズと土 (平凡社ライブラリー) 」を

@miterada @oikawamaru 生まれ育った地域に、
「国分寺跡」の遺跡があったので、

奈良で、同時代に建立したはずの、寺々の美しい伽藍を見た時は、衝撃が…

それらを美しく残そうとした人達の、情熱スゲェと思いました

@miterada 昨日ちょうど遺棄されてから2年の集落の写真拝見しました…お坊さん、ありがとうございます
@miterada お坊さん、凄い😀
@miterada そういう発想ができるってやわらか頭でいいなぁ( ´・∀・`)
@miterada 理屈で言えば1年で1㎜の埃が堆積すれば
1000年あれば1m
でも地上の多くは火災後の埋戻しか
火山の噴火で火山灰の堆積

東京駅周辺は江戸城構築時の盛り土で
周囲を掘れば石垣や300年程度前の地表が出てきます。
人家や道が出てきますよ。

@miterada 人間て【何かを埋める習性】がありますからね…故人を埋めることに始まり、保存食、税金逃れのお金、そして中国の高速鉄道に至るまで…(って、意味違う(^◇^;))#法隆寺 #古墳
@miterada @oikawamaru 水害、災害、戦って故意に埋める、などの難を逃れた事もあるのでは。
@miterada @aoihyuga ちりも積もれば山となるの極端な例ですね

@miterada 人が住まなくなるとすぐ野山になりますからねぇ…
@miterada @nipponkairagi 渓流釣りが趣味です。
山の中の谷川にいくと廃屋を見つけたりします。同じ場所に10年20年通って見ていますが、それだけの時間でもどんどん崩れて森の一部となっております。
その家の住民でも、おじいさんから孫へ伝わらなかったら誰が住んでいたのかも分からなくなるでしょう。
@miterada これ最初関心したんだけど、よく考えたらおかしい
参道とかに積もったホコリは普通に路肩に掃くわけだけど、本当にホコリが積もって埋もれるなら、路肩には埋もれるほど土が盛り盛りになってるはずじゃね?
@miterada ピラミッドは掃除してないのに埋まってないからすごい。
@miterada 俺も子供の頃から気になってた、でも質問せず疑問を放って置いた俺は凡人

@miterada @emi0711 みんななぜ埋まっていくのかと疑問に思って、川の氾濫や噴火やらの災害によるものだと言ってる人もいるけど、
大半は、木々の枯葉の堆肥によるもの。
この枯葉のお掃除をちゃんとやってるから、埋まってない。みーんな、枯葉。
最新情報をチェックしよう!

不思議の最新記事8件