NO IMAGE

フリーランスのみなさん、お金がもらえるぞ!「文化庁のフリーランス支援、追加の4次募集へ。目標値に届かず」

みんなの感想まとめ
@bijutsutecho_ また追加募集あるかもという事で、書き方置いときます。

【9月30日追記!添付書類間に合わなくても申請できる】今から駆け込みでも間に合う!!最大で20万円補助の「2020年文化芸術活動の継続支援A-①」申請マニュアルとQ&A作ったよ!! – シナリオクラブ scenarioclub.jp/2020zyosei/ @scenarioclubより

@bijutsutecho_ 「私程度のクリエイターが応募していいのかな…」
って躊躇してる人が多い気がします…。

どこかのジャパ◯ットみたいに

「制作に必要な資金、政府が負担します!」
みたいに言ってくれた方が分かりやすいと思うんですが、どうでしょう?

@bijutsutecho_ 10万円で仕事に使うP C買えないだろ。

5.消耗品費(物品一点あたり税込10万円未満のもの) 事業を遂行する上で必要不可欠な物品の購入費
(例)

◎ PR動画等の制作・配信のために必要なパソコン及びパソコン周辺機器

@bijutsutecho_ まだ完全にフリーランスとして活動しきれてない一歩手前の美大生とか音大生とか専門生、その辺の若者が特に出していいのかダメなのか、そして正直出せるかわかってないってのもありそう
@bijutsutecho_ ツリーにぶら下げたい為リプライで失礼します……

“支援””支給”などメディアによって評価がまちまちで「貰える金を何故貰わないのかw」という意見が散見されますが、
・あくまで経費の2/3(多くて3/4)を負担するもの
(・入場料や売上を伴うイベントの開催が必要)
(・対象者が分かりづらい)など

@bijutsutecho_ しっかり活動できてる人ですら自分程度では対象に値しないと思ってる人は結構いそう
@bijutsutecho_ あれだけ芸術を支援しろと騒いでいたのに、支援が始まったら応募しないってどういうこと?
@bijutsutecho_ あれだけ支援支援と騒いでたのにいざ募集かけると…募集要項が厳しいとか?それか一部の五月蠅いのに振り回された結果がこれなのか⁇まぁ何にしても今後は予算縮小しても問題はなさそう。
@bijutsutecho_ 伝統芸能は入っているが、『伝統工芸品』はどうなんだろうな。個人的には備前焼や友禅染、漆器や組み木細工、伝統芸能や国家的式典、祭典に使用される道具なども芸術・文化の範囲に入ると思うのだが。というか、そういった技術や手法は滅んで欲しくないなって。
@bijutsutecho_ そもそもじょうけんがふめいりょうだから!
@bijutsutecho_ 「文化活動従事者」がたくさんいる想定で予算組んだけど
実は少なかったとか?
そうなると次の予算取りが苦しくなるねぇ・・・。
@bijutsutecho_ フリーランスのイラストレータだけど、不特定多数から対価もらってないから対象外???
画集販売していたらワンチャンあったのかな…🤔
@bijutsutecho_ データ販売を始めちゃったから、売り上げがあまり変わらなくて、申請できないの…
@bijutsutecho_ これ専門学生でも申請していいのかどうか…

@bijutsutecho_ 収益性なんてない中で芸術活動してる人のが圧倒的多数だと思う。
収入を証明できる書類なんてないし、確定申告なんてしてないよ。してても0、むしろマイナスでやってる。
多くの人はバイトしながらやってるんや。
@bijutsutecho_ いったけ支援しろって騒いでたのにこの有り様か。こんなんだと今後似たような事態になったとき金額減らされるだろうな。で、また文句を言う。
@bijutsutecho_ 制度設計が悪すぎ。
助成対象の例示にしても現実離れした霞が関(虎ノ門)の妄想のようにしか思えない。これでは該当しないと諦める人が続出する。
文化と銘打ちながら現場のことをまったく理解していない官僚アタマ。しかも出世コースを外れた外局。
ついでにアンケートまで頓珍漢で救いようがない。

@bijutsutecho_ 該当者になるための条件がなかなかなものだから、同人誌書いてます、っていうような人には難しいんだっけ。
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

ライフハックの最新記事8件