トイレが壊れたらまず水道局に連絡すべき理由

みんなの反応

@guiguimanabun ①マグネットを1時間ほど水に浸ける
②表面の広告を剥がす
③市役所の水道局の電話番号を書き込むか、両面テープで貼る
④残ったマグネットは、家族の電話番号や、救急相談や、推しキャラを貼ってリメイク

ということで。

@guiguimanabun @tagokurakohan28 前の賃貸で、洗面台の排水管が詰まって水が流れなくなった時に有名な水道業者に連絡した。オペレーターのお姉さんに現状の説明してお金ないんですと半泣きで話したら、洗面台の下の収納の中にある配管を開けたら詰まりがとれるかもしれないです!と教えてもらってやったら治った。お姉さん大好き。
@guiguimanabun その地域の水道局の指定業者だと、漏水証明書の発行とか手慣れてると思うのでおすすめですね。
漏水証明書出せると、水道代とか、割り引いて貰える場合もありますしね。

@guiguimanabun えっ、水道屋さんのマグネットって遊ぶモノじゃなかったの!? pic.twitter.com/I2gOsO5I1z



@guiguimanabun 私は水道局に連絡して調査してもらいましたが異常なしと言われ、それでも水道代が上がったんで再度調査依頼しましたが、やはり異常なし😰
普通にリフォーム会社に連絡して調査したら1発で突き止めてくれたんで、正直水道局が紹介してくれるところが全て安心かと言われると、そうじゃない時もありますよ
@guiguimanabun @sunafukin99 最近お風呂の配管から水漏れしているようなので業者探ししていたら主人が水道局に相談したら良心的なその地域の複数の業者のせたサイトがあるから聞いてみたらと教えてもらいその中から修理お願いするということありました。
バズったら宣伝していいってことらしいので
僕の友人が、明日23日から西荻窪でガーナ🇬🇭のソウルフード「ジョロフライス」のお店を始めるので、良かったら一度お試しくださ〜い
お店は、AMOAKO DINER という名前です。
instagram.com/p/CFZX5gwD7Dw/…
キッチンカーもやってる
instagram.com/amoako2018?igs…
@guiguimanabun 1、シンクや洗面所が水漏れでグズグズになったりした場合はメーカーに頼むのが一番確実&早い&適切価格(木が腐って~など)
2、24時間やらマグネット業者は簡単な詰りや水漏れを足がかりに高い話へ持ってくる
3、地元業者は悪評が立たないようにしないと仕事が来なくなるからけっこう親切
@guiguimanabun 細かく言えば、漏水場所が分かっているので宅内漏水(トイレ)を修理できる市区町村の指定業者を紹介して貰った。
指定業者以外は調査する名目で、調査費用等を請求されますよ!って話ですね( ゚∀ ゚)
@guiguimanabun 元ぼったくり業者の水道屋です。

私は他の人らと違って自分の利益を追い求めず、お客様の利益優先に安くつく方法を案内してました。

特に、給湯器交換やトイレの交換の話なんかはホムセンや地元の業者を推奨してましたし。

その結果、上からは認められずに島流しの刑に遭い、クビになりました。

@guiguimanabun 勝手に溜まったマグネット沢山冷蔵庫に貼ってある…台所での水のトラブル時にすぐに目につく様に計算済みなのか…助かりました。。
@guiguimanabun @Kstigarbha うちも、先月流しが詰まって正規業者に依頼。マグネット業者に修理依頼した知り合いから8万って聞いてたけど1万2千円でした。すぐ作業終るレベルならもっと安かったのにごめんねって言われた。
横から失礼しました。
@guiguimanabun 水道局に紹介してもらった業者さんの前職がマグネット系で、薦めないという話を聞きました。
最新情報をチェックしよう!

社会の最新記事8件