インターネットの若者、ググることすらできないww →それには理由があった

みんなの感想まとめ

残念ながら器機が人間の知能を落としているとしか。
@suzuki_emi YouTubeも結構近いとこありますよね。ウィキペディアで探せば2分で見つかるような情報を10分くらいかけてたらたら流してたりとか
@suzuki_emi そうやって得られる集合知のすばらしさと、無料で得られる情報が正しいかどうかを確認、すでに知っている情報とのチェインが出来るか出来ないか、のために勉強って必要なんだなぁ、と思ってみたり……

@suzuki_emi ググれ!って言うと「グーグル先生に好かれる書き方」をした記事ばかりが表示される…はず。それがどれも回りくどい挨拶文に始まり結論まで幾つも目次項目を突破し、広告を必死にスルーしてようやく知りたかった情報か判断できる所に来て「違う!」ってなるのは、要するにグーグル先生ってバカなのかと
@suzuki_emi 中身すら見せてくれないのに検索結果の上位に出てくるやつ pic.twitter.com/4SmivMkFQA

@suzuki_emi いわゆる「長文SEO」というのが大嫌いなのです(´・_・`)
seoreport.hatenablog.com/entry/choubuns…
@suzuki_emi @nns_blackhand 「○○省のサイトに資料あるから○○.go.jpで検索かけてみて」

リンク切れのpdfの山
@suzuki_emi ggrksと言いたいところだがググって目的とする情報にたどり着くのにはテクニックが必要。
半年ROMれなんてのは完全に死語。
@suzuki_emi 正直知ってる人に聞くというのが一番手っ取り早い方法なんですよね
@suzuki_emi ggrksの敬語表現初めて見た
@suzuki_emi 昔と違って今や、ググレカスをやるとフェイクに誘導する結果になることが多いですから……
そうは言ってもくれくれ君はウザー
@suzuki_emi ユーモアの絡むツイートとかはユーモアがないと分からないので解説をお願いしてしまいます…
他にも検索ワードが思いつかなかったりみたいな複雑なこととか⁽⁽꜀(:3꜂ ꜆)꜄⁾⁾
@suzuki_emi @kanamath 結論、広告収入の集合体

@suzuki_emi 情報を受け取れる解像度≒分解能が人によって違うから仕方がない。
十年前とは違ってツイッターやユーチューブは普通の人のメディアになってしまった。
尖ったひとはもういま他のことをやっていると思う。
@suzuki_emi 検索エンジンに訊けば何でも答えてくれる時代。でも、問いと答えだけがあって、そのプロセスは教えてくれない。だから「説明してくれませんか」なのかも。
@suzuki_emi AmazonもGoogleもダメポ
@suzuki_emi Twitterというより、スマホが普及して全体的なレベルが下がったのが原因っす。
いままではPC持ってる人しか居なかったですし。
既読スルーが無理とか、ネットはリアルじゃないってことを理解できない層もいるし、そう。

ニワカが増えたのです
新参がたくさんなだれ込むとコンテンツがどうなるかわかる

@suzuki_emi 義務教育で『半年ROMれ』を徹底させましょう

@suzuki_emi Twitter民には「ggrks」よりも「ソースは?」を覚えて欲しいなあ
fusianasanで騙される人とかたくさんいそう…
最新情報をチェックしよう!

社会の最新記事8件