【衝撃】人間の見ている色は95%が脳の思い込み―衝撃の実験結果が出る

  • 2020年9月19日
  • 2020年9月19日
  • 不思議
みんなの反応
バーチャルリアリティの実験にはつきものな疑問だけどさ。

「VRの世界で色彩を95%奪われても、僕らは気付く事が出来なかった

じゃあ、そもそもこの現実世界に本当に色は存在してるのか?」

ってなるやん。

ついに視野の95%が白黒になっても3分の1の被験者は「?色はあるよ。俺カラフルな景色見てるよ」と色の欠損に気付かなかった。

の意図で書きました。混乱してたらごめんね。

@suama13 この白黒写真をカラー写真と認識する人間が多いのと同じような実験ですね。

脳の補完能力は凄い!! pic.twitter.com/xx7I9oJZPf

@suama13 @RAYMON_ たしかに光は電磁波でもともと電磁波には色がついてません。
375THz~750THzの電波に人間の目が反応するだけで世界に色なんて無いだろうと思います。
もし仮に2450MHzに反応する目を持った人がいたとすると電子レンジは明るすぎて直視できないかもしれません。スマホも輝いて見えるでしょう。
@suama13 これはミスリードですね

目線を正面に向けた状態で、視野にギリギリ映るところに、後ろからモノを近づけていくと、視野の端では何色か分からないのですが、色を認識した状態で正面から視野の端に移動させると、ハッキリと色が付いてるように見えます

色が見えにくい状態でも、脳が補完してるわけです

元論文(英語)なのぜ

pnas.org/content/117/24…

@suama13 記事は読んでないので推測ですが、脳は少しずつ変化するものを見つける能力が弱いということかと
自然界でも急に襲ってくる捕食者や逃げようとする獲物の変化にはすかさず反応する必要はありますが徐々に色が変化するもの(自然にはほとんど無い)に反応する必要はあまりありませんので
@suama13 @sikano_tu 昔から、今みてる景色はみんな同じ色に見えてるんだろうかとずっと思ってきたんだけど、もしかすると、違う色に見えてるのかもね。
受け取る波長が同じだけで脳での解釈は違うんだろうな。
自分のイメージの肌色(フレッシュ)が隣の人にはガミラス人の色で認識されているのかも知れないね。
@suama13 似たような体験あるので、とても納得できます。 twitter.com/Ko_Handa/statu…
@suama13 @pokachurorichu つまりパンツの色は自由に決められるってこと(??????????????????????????????????????????????)
@suama13 上下左右逆に見えるメガネかけて1〜2週間すると脳の補完で正しく見える話も面白いですよね〜!
web2.chubu-gu.ac.jp/web_labo/mikam…
最新情報をチェックしよう!