【東証会見】野球の記者会見をするのに「その持っている棒はなんですか?」って聞くようなレベルの新聞記者www

みんなの感想まとめ
@k_nack 呆れますね…
今回のは、野球の基本は知ってるけどコールド条件知らず「何で5回で試合やめちゃうんですか!?」と質問した記者がいた時に、
「会見来たなら最低そのくらい知ってから来いよ」→「野球の素人はコールド条件なんか知らないんです!」みたいなズレた擁護したんで炎上してるのかな、と…
@k_nack 『持ってる棒は何なのか分かりやすく解説する』
『投げた丸いのは何なのか分かりやすく解説する』
それが記者の仕事だというのに…
@k_nack 専門家もある程度理解できるようにレベル下げて説明するけど相手がそれ未満だったって事でいいんでしょうかね。

@k_nack たとえが極端ではありますがそういうことですよね
そしてまったくわからないまま「球団の説明によると白くて丸いものを長い棒で打たれた結果負けたという」みたいな記事を書くわけですね笑
@k_nack そのうち、情報を要約して文章を自動生成するAIが記事を書くようになって記者は要らなくなりそう。
@k_nack @Cruise_kou 専門家相手に取材するなら、小学生の方が事前に勉強していくだろうし、子供にも大人にも理解できる記事を書けるのではないかなぁ。
@k_nack 未開の地の部族かもしれない
ボールとバットを渡したら新しい遊びを思い付くに違いない()
@k_nack あるピッチャーの不調についての記者会見に「ところでストライクってなんですか?」「野球ってボールをどこに投げたらいいんですか?」と質問する記者を送るなら、一体なんの記事書きたいのかと思いますね。
@k_nack 非専門家を会見に送る時点で、その社は終わってるし、自分が非専門家なのに、社命で会見に行く記者も最低とは思わないのだろうか?
@k_nack @Calcijp それは
野球の記者会見にはスポーツ紙の記者が来るのがきまりで、「メモリが~」って言われて「メモリって何ですか」って質問しているわけで、薔薇の木に薔薇の花咲くw
@k_nack @ishida5235 そうですよね。プロのシステムエンジニアって、プロ野球選手よりは多いし。コンピュータユーザは草野球選手よりも、プロ野球観戦者よりも多いのではないか?
@k_nack そのボールは何個ありますか?
無くなることは予想できましたか?

みたいな質問でしたな。

@k_nack 記者を叩いてる方も大規模なシステムの「メモリ」とは何か分かってなくて、普通のPCのメモリと同列に扱ってるようなのが多かったので、結果的に分かりやすい回答を引き出すことになったのでは。
今のシステムはメモリだけで大容量の処理を扱ってるし、どの段階のメモリが壊れたのかも要点だったし。
@k_nack 最近、マスコミの質が落ちているのって、そういう事ですよね。
最低限の知識を持った上で質問をしてくれないと話にならない。

@k_nack ちょwおま、有名人じゃんw(突然のタメ口)
@k_nack 当時の中井美穂さんのことですね、わかります😊
@k_nack @nazomizusouti マスコミのヒエラルキーだと、
全国紙新聞社・通信社>テレビ・キー局>その他

政府付政治記者>与党付政治記者>その他政治記者
≒社会部記者≒経済部記者>・・・>科学記者
とかで、IT専門なんかほとんどいないから、場違い・低レベルな質問しかできなくても、それで良しなんでしょう。
@k_nack 実にわかりやすい例えに脱帽です。

@k_nack 聞くべき事は「何があったのか」「これからどうするのか」といった事であって、「東証ってどんな会社?」「株式ってなあに?」ではないわけです。
最新情報をチェックしよう!