【東日本大震災】ツイッターのおかげで446人の命が救われていた

  • 2020年10月15日
  • 2020年10月14日
  • 不思議

みんなの感想まとめ

東日本大震災の時の米国Twitter技術者のサーバ3倍増強に関するソース。
「あの日、Twitterのくじらが出なかったもう1つの理由」atmarkit.co.jp/ait/articles/1…
「拡大を続けるTwitterの震災における活躍と今後の展望」
yhmf.jp/pdf/activity/a…
Twitterで446人救助のソースです。asahi.com/special/10005/…
@yatomibuncho @ah_love_yuki アカバレ覚悟。発信者は旦那のいとこ(の奥様)イギリスにいた息子がツイッターで救助を要請して、当時の猪瀬東京副知事が東京消防庁へ指示。今ならいろんな意味でムリだろうな… 奇跡が起きた事実。

@yatomibuncho こんな話は広く知られるといい。独断はNGと教育され失敗はリスクだから現場で判断ができてても上層が否の結論を出す事も多いと思う。
そんな中でも現場での優れた独断で救われてる事も多いのだろうが、上手くいけば組織として称えられ、その本人の判断基準に目が向けられる事は多くなさそうだから。
フォローです<(_ _)>
@yatomibuncho 流石アメリカですね。ある意味こう云う裁量権限を超えた行動が出来ないのが日本人であり、賞賛もしないのが今の日本社会。緊急時にイチイチ上司の確認を取らないと動けない今の社会システムっておかしい。最悪を想定した裁量権限の範囲の責任の所在をハッキリさせられない会社が多すぎる。
@yatomibuncho 当たり前だと思ってることが実は当たり前じゃないお話ですね
時系列で言うと2009年6月のツイッター訪問者数が45万だったのが
2010年8月度に1000万で震災ちょっと前に急速に広まったメディアだったんですよね
@yatomibuncho こう見ると、SNSもガスや電気と一緒のインフラ。止める事はできないですよね🤔
@yatomibuncho @Revival_Easter 少し内容がずれますが、私も最近知ったのですが、東日本大震災時、一番早く海外から駆けつけたのは、米空母、ロナルド・レーガンで別任務の途中に急遽進路変更して、復興支援に駆けつけ、艦長自ら操縦士の腕をふるい、ヘリコプターを日夜飛ばし救援物資を道路の割れたエリアに届けてくださったそうです
@yatomibuncho @May_Roma 震災がきっかけで日本に住む家族と連絡を取る手段でTwitterを始めました。おしえていただきうれしいです。ありがとうございます😊
@yatomibuncho @akira_yanai 一生会うこともないだろうし顔も知らない誰かが、私のために力を尽くしてくれる。
有難いし、きっと今もどこかで同じことが起きているんでしょうね。
こういう人でありたいな。教えて下さって有難うございました。
@yatomibuncho さすがTwitter米国法人。絶望的に無能と揶揄されるTwitter某国法人とは違うな。
@yatomibuncho サーバももちろんですが、当時は複数の海底ケーブルが同時に切れるという状況でしたが、NTTコミュニケーションズは海底ケーブルの切替により海外、特にアメリカとの通信を維持しました。
それぞれがそれぞれの役割をしっかりと対応したからこその恩恵ですね。
@yatomibuncho 大甘ですが、こういう話がもっと広まると世界は平和に近づくと思います。ところが、メディアは、日本でも世界でも、このような話に触れることは皆無で、ANTIFAや黒人差別の話ばかりです。そうやって、世界を分断させ、中共のものにしたいのかと、勘繰ってしまいます。

@yatomibuncho あの時、インフラではNTTコミュニケーションズが頑張ってくれたはずです‼️
うろ覚えですが、5本の海底ケーブルの内、4本にダメージがあったと記憶しています。
@yatomibuncho すごい予測ですね。アメリカの人って
@yatomibuncho ツィッターだけはサクサク動いていたので
日本の国内サーバがダウンしていたとは知りませんでした
救助されて良かったです( ^ω^ )
@yatomibuncho 当時炊き出しや食べものがある場所の情報や電気がきてて充電できる場所などもガラケーからTwitterで調べててほんとに助かりました。
@yatomibuncho 業界では有名なお話ですが、広く知られて欲しいですよね。。

@yatomibuncho @nipponkairagi そういう人のことをもっとテレビとか新聞は伝えて欲しいのに。
最新情報をチェックしよう!

不思議の最新記事8件