【意外】ウォーキング、健康に効果なしと判明【信州大学】

みんなの感想まとめ

そういやこれで思い出したけど別のスポーツ関係の人も「ひとつ手前の駅で降りて一駅分歩くのは全然意味ない上に『自分は運動してる』という変な達成感だけ得られてしまうのでやらない方がマシ」って言ってたな
@inu_musuko 「「1日1万歩」組は、「何も特別なことをしない」組と近い数値で、ほとんど効果がでなかった。能勢教授は、5か月間のインターバル速歩で「『体力最大20%向上』『高血圧、高血糖、肥満が20%改善』『医療費が20%削減』の3つが達成された」と胸を張る。」
google.com/amp/s/www.j-ca…

ホンマや……

@inu_musuko 自分は数週間前から昼に2500歩ほど歩くようにしたのですが、毎食後正露丸を飲んでも効果がなかった過敏性腸症候群がウソみたいに治りました。1万歩歩く人とは元の健康レベルが雲泥な気がしますが……。

@inu_musuko 心拍数が上がるとその分老けるという説を聞いた事があります
健康というトピックからは少しズレるかもしれませんが美という観点で
@inu_musuko えぇ、一万歩も歩いてるのに効果ないんですか!
@inu_musuko これでしょ。テキスト読む限り最初に「持久力と筋力」を「体力」と定義してる。
健康とかいうガバガバ定義に聞き間違えただけでは?
糖の代謝の為にウォーキングは絶大な効果があります。
有害なのでツイート消してもらえますか?
#ロジハラ
nhk.or.jp/radio/magazine…
@inu_musuko 別の教授は「1万歩は歩きすぎ」って言ってるんですが、ようはダラダラ適当に歩いても意味ないよって事ですね。ウォーキングが意味ないわけではありません。
business.nikkei.com/atcl/skillup/1…
@inu_musuko 健康的な10代が1万歩歩くのと
不健康な30代が1万歩歩くのと
ヨボヨボ80代が1万歩歩くのとでは
意味が全然違うだろうし
スマホ見ながらゆっくりだらだら2時間かけて歩くのと、急ぎ足でてくてく30分歩くのとでも効果が違うだろうから
運動の仕方を見直せって話では
@inu_musuko 健康に効果があるか分かりませんが、バービージャンプやスクワット、ダッシュ等を全力で30秒行い、最大心拍数の70%(220から自分の年齢を引く)まで心拍数を上がった状態で、30秒間運動を続けるだけやる気がみなぎり、頭の回転が速くなり、集中力も上がり、仕事もはかどるとは聞いたことがありますよ。
@inu_musuko そうか立ち仕事とかずっと動いてる仕事でもぽっちゃりな人多いのはそれか…

しかも「動いてるし」「疲れてるし」って自分に言い訳して食べてたりしますもんね…

@inu_musuko 高メッツ(強度?)で40分歩けばいいんだそうで
@inu_musuko @ktos_tw 大昔にエアロビクスが流行った際にも言われてましたから、忘れた頃に啓蒙するのは大事やと思います
@inu_musuko 初めまして〜。1万歩歩いても痩せないという人がいて、一緒に歩いたら美術館内ぐらいのゆっくりだったことがあります。
がんサバイバーにも3メッツ以上で歩こうとお話してます。軽く汗かくくらいの早歩きね。っていうのはすでに多くの研究で言われてるんだけど、知られてなくて😅

@inu_musuko 鬱には効果がありそうですが···
@inu_musuko 何と比べてなのかよくわからないですね。ほぼ寝たきりのような人なのか、普段2000歩程度は歩く人なのか。外を歩くのとマシンの上を歩くのとでもまた結果が違う気がしますし。
@inu_musuko 運動の強度が大切なのですね😳

リフレッシュにはなりそうですね✨

@inu_musuko 実際自分も毎日数千歩は歩いているつもりでしたが、それで痩せる気配はないです。
やっぱりその運動に慣れてしまうと効果は薄まるのですかね。
歩くのだけは速い方なので心拍数も上がっているはずですが、歩くだけでは筋肉量の維持だけで体重も維持されている感じです。
@inu_musuko これはショック。だけど納得。

加齢や病気で体力落ちた人には有効ってことかしらね。

@inu_musuko 万歩計での達成感より、普段からエレベーターやエスカレーターを利用しなければいいのかも、歩き過ぎて膝を痛めた人もいるね。
最新情報をチェックしよう!

ライフハックの最新記事8件