【悲報】海外の会社、パスタに虫が湧いても気にしない

  • 2020年9月17日
  • 2020年9月17日
  • 社会
みんなの反応
(・~・ ).。oO(人体に有害な物質と違い、虫や毛の混入は褒められるべき事では無いものの、大騒ぎする程の事ではないと考えられています。
弊社も昔、パスタで虫が湧いたと報告しても「Sorry」の一言しか返事が来なかった経験があります。
日本以外の国ではほぼ、同じ感覚です。)
@SANKO_TRADING 『虫や毛の混入は褒められるべき事では無いものの、大騒ぎする程の事ではないと考えられています。』

日本も昭和の中頃まではそんな感じだったと思います。

@SANKO_TRADING 個人的に思ったのですが、虫混入の状況でまずいなと感じた事としては、この虫が特に日本の様な島国で繁殖してしまい、生態系を破壊する事もあるように思えます。
島国の場合入ってくる場合、人の手が関与する事がほとんどですし。
実例があるかは分かりませんが、可能性としては無い話では無いかと

@SANKO_TRADING ff外より失礼します。FDAでも混入基準が決まってますよね。国内と比べると確かにびっくりします。
@SANKO_TRADING ・虫の混入くらいあり得る
・それは海外では当たり前
・海外では、それについてとやかく言わない
・日本人は、大したことじゃないのに過剰に反応しすぎ

ってことですね😅

上記を踏まえ、虫や毛の混入が嫌な方は、
・海外製食品を避ける!
・日本製の代用する!

を推奨すべきということでしょう😌

@SANKO_TRADING 甲殻類アレルギーの人には同じアレルゲンを含む虫は有害なんじゃ?
@SANKO_TRADING あんな虫だらけの食べもの売っておいて大騒ぎしない人のが謎だわww
食べものにたいしてトラウマになりそう……
輸送途中での混入の可能性が高いとはいえ、どういった輸送をしているのかを把握しておいてこそ、厳重な体制ではないのか。
@SANKO_TRADING チェーンの飲食勤務ですが、異物混入はよくある話です。

食べてるお客さんの立場で毛髪などの異物が入ってると気持ち悪いのは非常によくわかります。

ただ作ってる側からすると髪の毛はまだしも、まつ毛とか万が一入っても気づかない。

結局その後の顧客対応で大ごとになるかどうかが決まりますね

@SANKO_TRADING ワイン輸入会社が「ワインボトルの中に虫が!」とワイナリーにメールしたら「アルコールで死んでるから大丈夫!」という返事が来た

…という話を聞いた事があります

@SANKO_TRADING おっふ…自分の所では問題無いから相手の所でも問題無いだろうという思考なんすね…。パスタなんかは最悪ドライヤーかけて洗って、と出来るけどチョコバーはもうどうしようもないですわ…。
@SANKO_TRADING soorryだと?くそにもほどがある、そんなことおこっても平気な国はさっさと滅べ
@SANKO_TRADING おそらくダニの一種かなと思いました
程度の差はあれど日常生活で口内に普通に入ってるでしょうね

@SANKO_TRADING 「他人が素手(手洗い済みでも)で握ったおにぎりが食べられない」ってのも日本以外あんまりなさそう
@SANKO_TRADING Sorry、虫タンパク質強化食品、有り難く食べて頂戴な。そもそも日本の高温多湿環境を考慮して輸入しないといけないじゃないの?
@SANKO_TRADING 解るよーで ・・・ よく 解らん。
と、いうか 納得は出来ない・・・。
#混入 #虫入り
@SANKO_TRADING なるほど〜
納得したら虫が可愛く見えてきました🐛
最新情報をチェックしよう!

社会の最新記事8件