【ライフハック】圧倒的な天才に勝てる意外な方法は「ダラダラ三年続ける」なぜなら→

みんなの感想まとめ
コツコツ続けてる人は心が折れがちなので、ダラダラ続けるのが大事だと思ってる
具体例として僕はPerl Hackerの @typester さんに憧れてカヤックに入社したのですが、僕が入社した頃には彼はPerlは飽きていて、暫くしたら「Goが良い」って言い出して、それで僕がGoを書けるようになったら彼はもう飽きていて今は「Rustが良い」って言ってる
@songmu イノベーター理論に近いですね、イノベーターは多くの人が価値に気付いていないところにアプローチするのでビジネス観点の成功でいうと時代の要請と運だと思いますが、レイトマジョリティが参入する当たりまで続けてると先行者利益を得やすい時流にいる的な。

@songmu ウサギとカメは割と真実なんですよね
色んな業界の人から「才能があったから食えてるのではない。続けてきたから食えてるのだ」の声を聞きます。
@songmu 同じこと3年以上してるとそれなりになる的な意味でわかりみあったので334いいね贈りたいです
@songmu ほんとにそれ、そんで向上心のある「本物」にぐちゃぐちゃにすり潰されるのも必定
比べだしたら地獄よ
@songmu @YumiKAWABATA 誰も価値を見出してない車種をいじって、発信して、世界唯一の専門会社となって、もう10年やってる。
@songmu 本当に天才の真似しても心が折れるだけですよね。自分は凡才と認めてゆっくりやる方がいいです😊
@songmu どうしよう、凡人で飽きっぽい僕みたいな場合はなんの救いがない….
@songmu たまに居る継続する天才が界隈に居座るともう手が付けられないのあるある
@songmu @Bf109K1 まあ、同じ事やってたら、そのうち無為に、人生終わりますがね!wwwwwwww(^^)
@songmu 努力の天才には勝てない
(´;ω;`)
最新情報をチェックしよう!

ライフハックの最新記事8件