【すっきり】『お友達価格』で仕事依頼されて3倍の値段を提示した結果

みんなの感想まとめ

@reach_ina 買い物などでも同じですが、お友達のお店だからこそ定価が当たり前値切るなどもってのほかだと思うのですが…
@reach_ina 素直に言えるのがお友達
相談に乗ってくれるのがお友達

素晴らしいお友達価格ですね

@reach_ina お友達を応援する為に料金上乗せしてくれるのが本当の『お友達価格』😎

@reach_ina twitter.com/reach_ina/stat…
先日の循環のお話もステキでしたし、集英組は稲垣先生に社外取締役を依頼するべき。盟友価格で
@reach_ina お友達価格って相場より高い金額払うものだと
友達の声優さんに社内放送をお願いした時は相場聞いて倍以上の報酬にしました
@reach_ina にゃ!
仕事の依頼時点でお友達じゃないじゃん仕事の依頼者じゃん
@reach_ina 以前、クリエイター活動してる知人に依頼した時に、「貴方は友達だから半額にしとくね」と言われて「なら貴方も友達だからその倍額出すね」と返した事あります。出来が気に入ったので更に上乗せして支払いました。
友達は相互に友達なんですから、友達価格って皆こうなる筈なんですよね。
@reach_ina そもそも個人相手の仕事してない方に個人の仕事を受けて貰えるのはそれだけで『お友達価格』かと
法人の場合でも受けて貰えるまでが大変なので
@reach_ina @itinitisenji 素直に言えて、素直に払ってくれるような関係が本当のお友達な気がしますよ!笑
@reach_ina それは依頼者はお友達だったんですか?
@reach_ina @saya_fairyland そもそもそういうのって「払う側」が言い出すことではないですよねえ・・・・
@reach_ina 知らなかったかもしれないから説明してわかってもらえたらそれでいいな
@reach_ina 素敵な言い回しですね✨
〆(゚▽゚*) メモメモ
@reach_ina 以前、工務店の友人にシャッターの取り替え工事をお願いした時は、結構 安くしてくれたので、代金とは別にお金を渡しました。
友人だからね。

@reach_ina お友達価格は提供する側の好意であってそれを前提にするのは本当に困窮してる時だな
@reach_ina 自分もフリーランスで過度な値引きを求めるクライアントには

「特例扱いを希望されるお気持ちはわかりますが、それを受けるクライアント以外の全てのクライアントを足蹴にする事になります。損得勘定やバレるバレないではなく、やってはいけない事なんです。」

と話せば(大体)理解してもらえます。

@reach_ina クソな話かと思ったらいい話でした。
これこそが本当の『お友だち』なんだと思います。
素晴らしい。
@reach_ina プロに頼む時、相応の値段で頼まなければ、それは礼を失する・・・!
@reach_ina 業界が異なりますがナメてる客には「お断り見積もり」なんてものありますなあw

@reach_ina そもそも、
「お友達価格」を提案して良いのは、
描いている側では?( ;´・ω・`)

お友達なら、寧ろ、定価や上乗せでは?💧
貢献してあげて(笑)

「お客様は神様だ」を言って良いのはお店側。
に、似てる気がします💦

伝えるのは難しいです。

伝える勇気もスゴイ‼️
受け止めた方も素晴らしい‼️

最新情報をチェックしよう!